スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主人以外の男性と… 1-1 (みや)

[20356] 主人以外の男性と… みや 投稿日:2007/05/30 (水) 20:34
「寝取られ願望」
この言葉を知ったのは、ずっと後の事でした。


私は、今年で結婚10年目の普通の主婦です。
夫婦仲も良く、本当に平凡な毎日を過ごしており、その暮らしに十分満足していました。


去年のお正月、主人からのメールで

「今晩、家族風呂に行くから支度しておくように!、メイクして、ミニスカ、ブーツでね」

お風呂に行くのに、なぜ化粧?、少し疑問に思いましたが、言われた通りに支度して、主人の帰宅を待ちました。


ほどなくして、主人が帰宅しました。
帰宅するなり、
「みや、ちょっとここに座って!」

いつになく緊張した雰囲気に、私は思わず正座し、主人を見つめました…。

「実は…、今から一人男性と会う約束になってて、その男性は、もう待ち合わせ場所に着いてるんだ…」

「どういうこと!?」

「前に、混浴露天風呂なら行ってみたいって言ってただろう?手始めに家族風呂に入ろうかと思って…」

確かに、一度混浴露天風呂に行ってみたいなぁ!と主人と話した記憶がありました。
残念ながら、近場に無く、その話はうやむやになっていた事を思いだしました。

「みやが嫌なら、断るけどどうする?」

相手の男性は、かなり前から到着して待っているとのことでした…。

何の心の準備もなく、いきなり…、その時私の頭に浮かんだのは、これ以上相手の方を待たせる訳にはいかない、断るにしても、きちんとお会いしてから断ろう!、そして、主人の運転する車に乗り、待ち合わせ場所に向かいました…。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

tsumaplay


1日に4話更新の予定です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。