スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻がサイトで知りあった医者⑦ (オダワラジョー)

[19484] 妻がサイトで知りあった医者⑦ オダワラジョー 投稿日:2007/05/01 (火) 15:45

私は妻の話を聞きながら・・・
妻のおっぱいを揉み始めました。

「それで・・・水族館の後は?」

「食事して・・・買い物した」

「かなり買ってもらったな!」

「うん。。」

「全部洋服なの?」

「・・・洋服と・・・」

妻が言葉を詰まらせました。
私は怪しいと聞いてみると・・・

「・・・下着も」

「下着?なんで下着も買ってもらうんだよ!」
私は少し声を荒げてしまいました。

「・・・お医者さんが・・・どうしても履いて欲しい・・って言うから」

私はベッドから降りて、買い物袋を全て開けてみました。
するとその中の一つの袋から下着が何枚か入っていました。
それは明らかに妻の趣味とは違いました。

妻はどちらかと言うとピンク、ブルーといったさわやかな感じ下着が多いのですが
紙袋の中は黒のレース、紺のレース、ワインレッドのレースといったエロチックな下着でした。

「これは医者の趣味だろ!!」

「・・・うん・・それを履いてきて欲しいんだって・・」

「また会うのか?」

「別に・・・嫌だったらやめるよ」

私は何も言えませんでした。
それは全て私が望んだことだったからです。

私は黙りながら下着を見ていると・・
『あれ?・・・これって・・』
そうです。その下着のショーツは全てTバックだったのです。

「お前、Tバック履くの嫌って言ってなかったけ?」

「・・・・・私は嫌って何度も言ったけど・・・どうしてもって言うから・・」

「そっか」

私はそれ以上は下着の話は聞きませんでした。
怒りと嫉妬が込み上がりながらも・・・

もしこの下着を履いて医者の所に行ったら・・
そんな妄想をしただけで興奮してしまいます。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

tsumaplay


1日に4話更新の予定です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。