スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻が内緒にしていた事実3 (よし)

[20239] 妻が内緒にしていた事実3 よし 投稿日:2007/05/27 (日) 17:16
応援ありがとうございます。拙い文ですみません。この方の名前を仮名にて佐藤さんにします。その頃は段々カップル喫茶も自分の気持ちにはマンネリになってきていました。かといってスワップなどハードなプレイは望んでいません。しかし私の見ていない場所で愛する妻の感じる姿が見たくなっていました。そこで妻に話しました。「お前の俺以外の男に感じさせられている姿が見たい」妻はビックリした顔の後、苦笑いしながら、「いつもあそこに行けば見せてしまってるじゃない」私は間を少し空けて、「俺がいない状況で感じる姿が見たいんだ」妻は不可解な顔をして、「あなたが近くにいなくて、どうやって私の感じる顔を見ることが出来るの?」・・・
私は説明しました。まるで子供の戦争ごっこの作戦会議の発言している時のような興奮した調子で。まず、相手は妻も良く知っている佐藤さんだ。そして佐藤さんには家のビデオカメラで妻を撮影してもらう。佐藤さんはいくらソフトプレイ愛好者とはいえ男だから妻も二人きりの状況下では恐いと思う。だから場所は妻と私が良く行くスーパー銭湯の死角の部分でプレイをする。そうすれば佐藤さんがいくらプレー中に変貌さても、入浴に来ている人が気付いてくれるだろう・・・
「話の内容は良く解ったけど、佐藤さんは了解しているの?私、絶対ソフトな事以上はしないのよ」妻は呆れた顔です。「佐藤さんは了承済みだよ。一杯、指と舌で感じさせますって」私の先回りの段取りに妻は渋々OKしました。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

tsumaplay


1日に4話更新の予定です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。