スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻が巨根を・・・2 (ヨコチン)

[Res: 20184] Re: 妻が巨根を・・・2 ヨコチン◇yMAz2o 投稿日:2007/05/26 (土) 00:33
牢人者さんありがとうございます。
不慣れなので読みにくいかと思いますが
思い出して結構興奮しながら(笑)書き込みしてます。

男2人で飲んでると会話もやっぱり下の方に向かっていき
私「最近どうも麻里(嫁です)ともごぶさたなんだよね。」
「へぇ、そうなんだ。やっぱり結婚するとそうなるもんなんだぁ。」
「なんか子育てが大変とか言って、俺から誘ってもこないだなんか拒否られちゃったよ!」
「まじで!それは寂しいな。」
「あぁうん。」
ここで酔いの勢いもあって「やっぱ、俺だと満足させられないからとか思って
ちょっと凹むよね。」と言うと「まぁ麻里ちゃんだったらお願いしたいくらいだよ。」と
山口も酔った勢いだと思いますが、思い切った答えが返ってきました。
これは!!とあの時はビビっときて
「もうそろそろ閉店だし、家でもうちょい飲むか。」と誘ってしまいました。

ここでちょっと今までの状況を説明しますと
山口とは、昔からの親友ですし麻里も山口のことはよく知っていて
以前、私がSEXの後ベッドで
「山口とだったらHしてもいいとか思うんじゃないの。」と聞くと
「だからそういうのはないって。」と答えながらも、私の思い過ごしかもしれませんが、
返答に一瞬間が空いてました。私もまんざらではないなと思いながらも山口とは関係が近い分
他の友人にバレルとまずいなとか、家が近いからなぁ、などと考えてイマイチ思い切れずに
いたのでした。
しかも、私の知る限りでは相当立派なナニで高校時代に勃起したモノを見せ合って
劣等感を覚えたほどで、長さは20センチ近くカリ太で私の2回以上はあるものでした。
正直、麻里がこんなものを入れたら私では満足しなくなるんじゃとも思って
腰がひけていた、という感じでもありました。

話を戻すと
そんなことで家に向かったので、もしかして今日は!!と
ドキドキしながら帰宅しました。
ドアを開けると携帯で「10分後に山口と一緒に帰るから。」と連絡してあったので
簡単な化粧をしてTシャツに膝上のスエットといった家着で麻里が出てきました。
何回か山口も家には来て麻里とも一緒に飲んでもいましたんで
その日も変わりなくテレビを見ながらリビングで3人で飲むことになりました。

ソファーに私・麻里・山口の順番で座って
30分ほどは普通に子供の話や友人の話なんかしながら飲んでいたのですが
何の気もなく、ふと麻里の足を見ると山口が焼酎を入れたグラス片手に
麻里の太ももをなでていたんです!!

うわ!!っと驚きましたが、いつからさわってたんだよとも思い平静さを装いました。
麻里もアルコールのせいなのか、なんか全然普通な顔して触らせてましたんで
自分としては、思い切って「ちょっとトイレ。」といってリビングを出てみました。

普通な顔でふとももなでさせている麻里に、矛盾してますがちょっとカチンともしましたが
それよりも一番はドキドキ感がものすごくて、どこまでいくのか見てみようとトイレで考え
リビングに戻ったのでした。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

tsumaplay


1日に4話更新の予定です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。